おススメの国産パソコン|アウトレット、処分品も揃えました

最新GPUも格安構成も自由に選べる!パソコン買うならBTOの【FRONTIER】

BTO(Build to order)なので、あなた好みのパソコンをご注文いただけます。

 

豊富なカスタマイズメニューをご用意していますので、目的・ご予算に応じた「お客様だけの1台」をご提供できます。

 

 

こだわりの高品質

パソコンの心臓ともいえる電源装置に内蔵されているコンデンサーを日本製にするなど、より高品質な部品を採用しています。

 

信頼の生産体制

山口県の自社工場で1台ずつ正確に組み立てを行い、徹底した各種試験・検査後に出荷しています。

 

安心のサポート体制

ご購入後、1年間の保証付き。無償で修理サービスをご提供しています。他にもオプションサービス等も充実。
また、購入前に「パソコン選び」に迷ったら、気軽に相談できる窓口もご用意。
多くのお客様に喜ばれています。

お客様の声

購入者レビューでは、「この性能でこの価格、信じられない! お得でした!」とご満足のお声をいただくことが多いFRONTIER。

 

もっとたくさんの方にFRONTIERを知っていただきたいという想いで、高品質なパソコンを「出来る限り低価格」でお届けできるよう日々努力しています。

 

FRONTIERでは、「購入前の相談」にも応じていますので、パソコンに詳しくない方でも安心してお買い物いただけます。

商品比較一覧表

BTOを自作で作ると言う感じが近いかもですが、自作の入門としては敷居が低くてオススメと言えますよ。 よくフロンティアのBTOを利用しますが、パーツの選択肢が限られておりなんとかならないかなと思うこともあります。

 

10〜15万円の予算でしたら、13.3〜14インチクラスになるとマウスコンピューター製品、15インチではフロンティアが狙い目ですね。 「フロンティア製品」は私専用で、家族で使うのは.避けています。 これは子供が授業でPCを使うため、少しでも快適に使用できるようにとの考慮です。

 

会社ではWindows98やMEのフロンティア製PCが数年間無故障で稼働してます。フロンティア神代は、かなり前からあるショップブランドですが、最近はフロンティアが気に入り、デスクトップ型、ノートと2台続けて購入しました。 値段も安く、普通に使う分には、人様にもお勧めしています。 総じて、フロンティアPCのほうが安くあがってきました。 コスパ、飽きないルックス、頑丈さ、ユーザーの好みで選べるスペック、 普段使いのPCをBTOで買うなら、フロンティアを選択肢に入れるべきだと思います。

 

元は「フロンティア神代」というBTO-PCメーカーだったけどヤマダの傘下に入りヤマダ店舗内にショップがあります。 クローンソフトで今の環境のままSSDに移行できます。 2011年のi5のフロンティアのノートありますけどちゃちい以外は別に普通ですよ。

 

今までレノボG570を使っていましたが、新しくフロンティアNXHM170を購入しました。 初めて非光沢液晶のノートPCを使うのですが、レノボの程度が劣ることはわかっていたのですが、黄ばんだ感じになるとは思っていませんでした。 フロンティアに問い合わせし、遠隔操作でエラーが出ていないか調べてもらいました。

page top